業者選びに役に立つ墓石・墓参り代行に関連した業者をご紹介します。

お墓コンシェルジュ

厳選おすすめ5社

2019年07月17日 [FAQ]

墓参り代行と墓じまい、どちらが良いでしょうか?

私は東京に住んでいるのですが、実家のあった熊本に誰も守る人がいないお墓があります。
お墓には、先祖、祖父母、両親が入っています。
私は独身なので両親のお墓に入るつもりでしたが、実家にはもう両親が亡くなってから一切帰っておらず、知り合いもほとんどいません。
両親と一緒のお墓に入るといっても、お墓参りに来る人もいないでしょうし、弟も東京で家庭を築いているので、わざわざお墓を守るために帰省することもないでしょう。
弟の負担にもなるでしょうし、弟の子供達にも負担がかかります。
私ですら、年に数回しか帰ることができないし、お墓を守ることを億劫に感じています。
墓参り代行も利用しつつ、なんとか守っていますが、このままだったら墓じまいした方がいいのかな?とも考えています。
弟とも相談しながら決めようと思いますが、どちらの方が負担が少ないでしょうか。

回答

高齢化、地方の過疎化に付いて回る問題です


お寺の住職です。
お墓というのは、年々増えてきており、私のお寺でもどんどん区画整理をし、お墓を建てている状態です。
とはいえ、あなたのように地方部では、跡取りとなる人が上京して、家庭を築くケースが増えており、今後お墓を守っていくのはなかなか大変なことになるでしょう。
住職という立場で、お墓を取り壊すことを推奨するのはどうかと思われるかもしれませんが、お墓というのは本来ご遺族と故人との対話の場として作られるものです。
あなたが負担に感じるのであれば、墓じまいをした方が良いと思います。
遺骨などは、共同墓地などに埋葬すれば、負担はありません。
遺骨がそこにあるからといって、故人がそこにいるわけでもないでしょう。
「千の風になって」という歌の通り、お墓という形にとらわれなくても良いのです。
あとは、弟さんとよく話し合って、どのようにするのが一番良いのか、納得する解決策を見いだしてくださいね。

PageTop